スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立体フォト。

3DSをようやく手に入れました。色は発売前からパープルがよかったのだけど、赤がなかなかよいと思いました。
いろいろ遊んでみた後、やっぱりやってみたかったことは自分のつくった立体作品を撮ること!

しかし、3DSのカメラでは満足いく立体感+画質にならなかったので、
手元にあるカメラで2枚撮った写真をステレオフォトメーカーfor3DSでMPOを作成することにしました。
すると、自分のためにこのツールがあるんじゃないかと思うぐらい感動しましたw

やり方は簡単で、被写体の中心を決めて、ファインダーを覗きながら左右の目に合わせて一枚ずつ撮るだけ。
ミラーレス機でも頑張ればできますが、キレイな立体感を出すには難しい。

今回6枚撮影してみたので、3DSを持っている方は見て楽しんで頂けたらと思います。
また、今後も作品を作るたびにMPOを作成し随時公開していこうと思います。

MPOファイルはこちら(kisaras.com)

20110928.jpg
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。